為集む(読み)シアツム

デジタル大辞泉の解説

し‐あつ・む【為集む】

[動マ下二]いろいろと作り集める。いろいろとする。
「よろづの御具ども耀(かかや)くばかり―・め給ひければ」〈栄花・本の雫〉

し‐つ・む【集む】

[動マ下二]あれこれ取り集める。しあつむ。
「去年(こぞ)今年の程に―・めさせ給へるもいみじう多かりし」〈栄花・衣の珠〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しつむ【為集む】

( 動下二 )
〔「しあつむ(為集)」の転〕
あれこれとり集める。 「去年今年のほどに-・めさせ給へるもいみじう多かりし/栄花 衣の珠

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android