コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

烏来風景特定区 ウーライふうけいとくていく

1件 の用語解説(烏来風景特定区の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ウーライふうけいとくていく【烏来風景特定区】

台湾の首都台北(臺北、タイペイ)郊外の山間部にある温泉郷。台北駅前からバスで南に1時間20分ほどのところにある。白糸の烏来瀑布(ウーライブーブー)などの景観が有名で、河原の公衆の露天風呂やスパ形式の温泉施設などがある。対岸には雲仙楽園(遊園地)のほか、トロッコ列車などがあり、台北郊外の著名なレジャースポットになっている。◇「烏来温泉」という名称でも親しまれている。烏来とは「温泉」を意味する先住民タイヤル族の言葉。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

烏来風景特定区の関連キーワード台北ぺいぺいスタイペンド台湾高速鉄道台北マラソントイペ台湾の先住民台湾の5大市長選孤蓬万里台湾神宮

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone