無物強請(読み)ないものねだり

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 ない物をねだって欲しがること。できないことを無理にせがむこと。
※金(1926)〈宮嶋資夫〉二八「ないものねだりの買方は飽くまでも買ひ煽る」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる