煮山椒(読み)ニザンショウ

精選版 日本国語大辞典の解説

に‐ざんしょう ‥ザンセウ【煮山椒】

〘名〙 (「にざんしょ」とも) 山椒の実を醤油、みりん、焼き塩などを加えて煮つめたもの。〔松屋会記‐久政茶会記・弘治二年(1556)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる