熟部屋(読み)こなしべや

精選版 日本国語大辞典の解説

こなし‐べや【熟部屋】

〘名〙 穀物を脱穀、精製したりする作業所。こなし屋。こなし小屋。秋小屋。
※開化の入口(1873‐74)〈横河秋濤〉上「茅葺の門長屋、広庭の植ごみ、こなし部屋から牛部屋の景況」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android