コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牧野織部 まきの おりべ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

牧野織部 まきの-おりべ

?-? 江戸時代前期の武士。
播磨(はりま)(兵庫県)姫路藩主池田利隆(としたか)の臣。3000石を領していたが,元和(げんな)2年(1616)利隆の死去後,出奔(しゅっぽん)して行方がわからなくなった。著作に「風車軒紀行」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

牧野織部の関連キーワード播磨