独自性(読み)どくじせい

精選版 日本国語大辞典「独自性」の解説

どくじ‐せい【独自性】

〘名〙 他と違い、その人またはその事物だけに備わっている固有の性質。独特の個性。
※文学・形式問答(1927)〈谷川徹三〉「さうすると小説とか劇とかいふ文学の中の諸種類の形式のそれぞれの独自性の考察になる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ダブルスタンダード

〘名〙 (double standard) 仲間内と部外者、国内向けと外国向けなどのように、対象によって異なった価値判断の基準を使い分けること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android