考察(読み)コウサツ

  • こうさつ カウ‥
  • こうさつ〔カウ〕

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)物事を明らかにするために、よく調べて考えをめぐらすこと。「深い考察を加える」「日本人の社会意識について考察する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 よく道理を考えて物事を明らかにすること。
※信長記(1622)一五下「爰に天下国家の治乱、幾微萌芽のあひたを考察(カウサツ)して」 〔杜預‐上黜陟課法略文〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

考察の関連情報