コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猫土台 ネコドダイ

1件 の用語解説(猫土台の意味・用語解説を検索)

リフォーム用語集の解説

猫土台

基礎立ち上がりと土台の間に樹脂製や金属製の基礎パッキンを挟み、直接土台を基礎立ち上がり部に触れさせずに浮かせた土台によって床下換気を行う工法。土台の腐朽防止、床下換気を効率よくする。柱下や大引の取合い箇所に90センチメートル前後ごとに入れる。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

猫土台の関連キーワード立ち上がり御物上がり背負い子秤竿床下立上がり基礎パッキン通気口立ち合い蹄鉄 (horseshoe)

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone