コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉来 たまらい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

玉来
たまらい

大分県南西部,竹田市の中部にある地区。旧町名。 1906年町制。 54年近隣町村と合体して竹田市となる。阿蘇外輪山東斜面,諸河川が集中する谷口集落として繁栄し,その後は竹田盆地の結節点竹田に繁栄を譲った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

玉来の関連キーワード黒野 猪吉郎黒野猪吉郎竹田[市]矢野勘三郎竹田(市)豊肥本線三村崑山池山水源岩崎鴎雨大野川

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android