コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王鵬運 おうほううんWang Peng-yun

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

王鵬運
おうほううん
Wang Peng-yun

[生]道光28(1848)
[没]光緒30(1904)
中国,清代の詞人。字は佑遐。号は半塘老人など。広西省臨桂の人。同治9 (1870) 年の挙人。光緒 19 (1893) 年江西道監察御史,のち礼科掌印給事中。日清戦争のときに『水龍吟・乙未燕九日作』,8ヵ国連合の北京侵入のときには『庚子秋詞』など,時事に感じるすぐれた詞を作った。また先人の詞集の整理も行った。『柚墨集』『虫秋集』『味梨集』『鶩翁集』『蜩知集』などの詞集のほかに,晩年の自選集『半塘定稿』『半塘剰稿』がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

王鵬運の関連キーワード一八四八年の革命三月革命労働者友愛会ガルニエ=パージェスアウスグライヒウィーン蜂起革命カッタネオグリルパルツァーコンシデラン

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android