珪藻赤潮(けいそうあか しお)

農林水産関係用語集の解説

珪藻赤潮(けいそうあか しお)

植物プランクトンの一種である珪藻類が異常に増殖することにより発生する赤潮。珪藻類が栄養塩を吸収してしまうため、ノリの色落ちを引き起こす場合がある。

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android