現地性石炭(読み)げんちせいせきたん(英語表記)autochthonous coal

岩石学辞典の解説

現地性石炭

植物が成長し分解した場所で形成された石炭[Grote : 1846-1856, Naumann : 1840, CNRS : 1963].ギリシャ語のautosは自分,自己,chthonは土,地球の意味.現地成石炭(indigenous coal)[Stutzer : 1940].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報