コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

現地性石炭 げんちせいせきたんautochthonous coal

岩石学辞典の解説

現地性石炭

植物が成長し分解した場所で形成された石炭[Grote : 1846-1856, Naumann : 1840, CNRS : 1963].ギリシャ語のautosは自分,自己,chthonは土,地球の意味.現地成石炭(indigenous coal)[Stutzer : 1940].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android