コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

球形度 きゅうけいどsphericity

翻訳|sphericity

岩石学辞典の解説

球形度

(1) 堆積物の粒子の形状を表すのに長さ,幅,深さの三次元の比で表現する[Zingg : 1935, Sneed & Folk : 1958].maximum projection sphericityと同義.(2) 粒子と同じ体積の球の表面積と,実際の粒子の表面積との比をとる.この方法は実際には難しい[Wadell : 1932].(3) 標準の図と比較して目で見てsphericityを評価する.sphericityは球の場合は1で,実際のsphericityはそれよりも小さい[Powers : 1953].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android