コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

球形度 きゅうけいど sphericity

翻訳|sphericity

1件 の用語解説(球形度の意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

球形度

(1) 堆積物の粒子の形状を表すのに長さ,幅,深さの三次元の比で表現する[Zingg : 1935, Sneed & Folk : 1958].maximum projection sphericityと同義.(2) 粒子と同じ体積の球の表面積と,実際の粒子の表面積との比をとる.この方法は実際には難しい[Wadell : 1932].(3) 標準の図と比較して目で見てsphericityを評価する.sphericityは球の場合は1で,実際のsphericityはそれよりも小さい[Powers : 1953].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

球形度の関連キーワード液状化迂回形状固結機械分析形球度動的形状要因粒子流級化オンコイド

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone