コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環境自治体 かんきょうじちたい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

環境自治体
かんきょうじちたい

環境保護の立場から,排出されるゴミの量やエネルギー自給率など,環境度を測る指標を設定し,自治体の活動や政策を診断し,提言を行なっていこうという考え。 1991年に自治労の自治研中央推進委員会が,自治体運営の「環境 10原則」などを盛込んだ「環境自治体をめざして」という報告書を提出したのが始り。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

環境自治体の関連キーワードICLEI

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

環境自治体の関連情報