コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甚兵衛鮫 じんべえざめ

大辞林 第三版の解説

じんべえざめ【甚兵衛鮫】

ネズミザメ目の海魚。魚類の中で最大。全長18メートル を超すものがある。背面から体側にかけて数本の隆起線が尾の方へ走る。体の割に目も歯も小さく、性質はおとなしい。卵生。暖海の外洋に分布。標準和名はジンベイザメ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

甚兵衛鮫の関連キーワードネズミザメ標準和名甚平鮫外洋卵生暖海海魚体側

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

甚兵衛鮫の関連情報