コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生干し/生乾し ナマボシ

デジタル大辞泉の解説

なま‐ぼし【生干し/生乾し】

魚や大根などを、十分に干し上げないこと。また、そのもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

生干し

 十分に干さない状態魚介類などでは,この状態の独特の性質も好まれる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

生干し/生乾しの関連キーワード青森県西津軽郡鰺ヶ沢町なまりぶし(生節)生活習慣病とは?カラフトシシャモ身欠きニシン身欠きにしん脂質異常症酒盗干しあんぽ柿アマダイ乾燥食品沢庵漬け乾燥野菜ニシンサンマ甘干しカマス生り節目刺しするめ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android