生物化学的処理法(読み)せいぶつかがくてきしょりほう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「生物化学的処理法」の解説

生物化学的処理法
せいぶつかがくてきしょりほう

汚水,汚泥に含まれる有機性汚濁物質を,微生物の働きで無機物に還元させ浄化する方法。下水道活性汚泥法散水ろ床法など好気性菌による方法と,消化槽など嫌気性菌による方法がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android