コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

好気性菌

3件 の用語解説(好気性菌の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

好気性菌

 →好気菌

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

好気性菌【こうきせいきん】

遊離酸素の存在下で生育する細菌。酸素がないと全く生育できないものを偏性好気性菌と呼ぶが,枯草菌,酢酸菌,結核菌はその代表例。病原細菌を含む多くの菌は,無気的状態でも増殖するが,しいて無気的状態をつくらない限り能率のよい有気的な呼吸によってエネルギーを得る通性嫌気(けんき)性菌である。
→関連項目ジフテリア菌脳脊髄膜炎菌百日咳菌ミトコンドリア

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

こうきせいきん【好気性菌 aerobic bacteria】

空気中あるいは酸素の存在下で生育する細菌。嫌気性菌の対語。好気性菌は,遊離酸素を利用し,基質を酸化することによって能率よくエネルギーを得ることができる。このようなエネルギー獲得の形式を酸素呼吸と呼び,細菌がもっているチトクロム酵素系の働きによっている。好気性菌のなかで,酸素がないとまったく生育できないものを偏性好気性菌と呼ぶ。また,酸素が必要であっても,空気中よりも低い濃度の酸素分圧下で最もよく生育する細菌を微好気性菌と呼ぶ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の好気性菌の言及

【細菌】より

…培養条件が整った場合,大腸菌など大多数の細菌の分裂の周期は20分であるが,細菌の増殖速度には,栄養分の有無のほか,酸素,温度,湿度,培地のpHや浸透圧などが関係する。 細菌は酸素に対する関係によって,酸素存在下のみで生育する(偏性)好気性菌,無酸素条件下のみで生育する(偏性)嫌気性菌,酸素の有無にかかわりなく生育できる通性嫌気性菌に分けられる。嫌気性菌は,エネルギーを発酵によって得,好気性菌は呼吸によって得ている。…

※「好気性菌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

好気性菌の関連キーワード外呼吸空中細菌好気性細菌通性嫌気性細菌好熱菌好気菌好酸性菌好中温性細菌好冷細菌独立栄養菌

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

好気性菌の関連情報