田村響(読み)たむら ひびき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田村響 たむら-ひびき

1986- 平成時代のピアニスト。
昭和61年12月15生まれ。調律師の父,ピアノ教師の母のもと,3歳からピアノをはじめる。深谷直仁,清水皇樹,クラウディオ・ソアレス,クリストフ・リースケらに師事。平成5年から数々のコンクールに出場し,14年園田高弘賞第1位。18年出光音楽賞など受賞をかさねる。19年ロン・ティボー国際コンクールで優勝。21年ホテルオークラ音楽賞を受賞。明和高を卒業後,ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大留学。愛知県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田村響の関連情報