男一匹(読み)おとこいっぴき

精選版 日本国語大辞典 「男一匹」の意味・読み・例文・類語

おとこ【男】 一匹(いっぴき)

一人前男子ということを強めていう語。また、しっかりした男。
評判記・難波立聞昔語(1686)市村四郎次「先は男の一疋(ヒキ)此堀(ほり)一と見立ました」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「男一匹」の意味・読み・例文・類語

おとこ‐いっぴき〔をとこ‐〕【男一匹】

一人前の男子であることを強め、また自負していう語。「男一匹約束はたがえぬ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android