コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発生予察事業

1件 の用語解説(発生予察事業の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

発生予察事業

病害虫の発生状況、気象、作物の生育状況等に関する調査を実施し、調査結果を解析して病害虫のその後の発生を予測し、これに基づく情報を関係者に提供する事業。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

発生予察事業の関連キーワード植物防疫所追肥決算日肥切れ臭化メチル緊急防除総合的病害虫管理(IPM)病害虫防除所薬剤散布についての国の通知県内の振り込め詐欺の発生状況

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

発生予察事業の関連情報