関係者(読み)カンケイシャ

デジタル大辞泉の解説

かんけい‐しゃ〔クワンケイ‐〕【関係者】

ある事柄に関係がある人。「関係者以外立ち入り禁止」
[補説]新聞放送関係で、情報源を公表しないときや、情報の信頼度が高いことを示す場合に用いた「権威筋」「消息筋」の代わりに使われるようになってきている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんけいしゃ【関係者】

ある事柄に関係のある人。 「 -を集めて説明会を開く」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かんけい‐しゃ クヮンケイ‥【関係者】

〘名〙 ある事柄にかかわりをもつ人。たずさわる人。かんけいにん。
※義血侠血(1894)〈泉鏡花〉二六「被告及関係者(クヮンケイシャ)水島友は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

関係者の関連情報