コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白癬菌性肉芽腫 はくせんきんせいにくげしゅ Trichophytia Granuloma

1件 の用語解説(白癬菌性肉芽腫の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

はくせんきんせいにくげしゅ【白癬菌性肉芽腫 Trichophytia Granuloma】

[どんな病気か]
 皮膚糸状菌(ひふしじょうきん)が真皮(しんぴ)や皮下脂肪組織(ひかしぼうそしき)で増えておこる深在性真菌症(しんざいせいしんきんしょう)です。猩紅(しょうこう)色菌の感染が原因です。
 浅在性白癬(せんざいせいはくせん)に対して副腎皮質(ふくじんひしつ)ホルモンステロイド)外用剤を誤用したためにできる限局性白癬菌性肉芽腫げんきょくせいはくせんきんせいにくげしゅ)と、白血病(はっけつびょう)、自己免疫疾患(じこめんえきしっかん)の患者さんや、免疫抑制薬が使われている人など、免疫力が低下した人におこりやすい汎発性白癬菌性肉芽腫(はんぱつせいはくせんきんせいにくげしゅ)とがあります。
 限局性白癬菌性肉芽腫は抗白癬剤の内服で治るか改善しますが、汎発性白癬菌性肉芽腫は、基礎疾患の状態によっては、治りにくいことがあります。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

白癬菌性肉芽腫の関連キーワード糸状菌皮膚炎皮膚科皮膚瘙痒症何心地皮膚腺皮膚紋画症真菌性皮膚炎 (fungal dermatitis)皮膚炎 (dermatitis)皮膚糸状菌症 (Dermatophytosis)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone