コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白金‐ロジウム合金 はっきんロジウムごうきんplatinum‐rhodium alloy

世界大百科事典 第2版の解説

はっきんロジウムごうきん【白金‐ロジウム合金 platinum‐rhodium alloy】

白金にロジウム10~13%を含む合金。線は白金線と対にして熱電対に使用され,最高使用温度は1600℃である。そのほかガラス溶解用るつぼ,ガラス繊維製造用のノズル,硫酸製造や石油化学工業での触媒などに使用されている。【大久保 忠恒】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の白金‐ロジウム合金の言及

【貴金属】より

…金属を分類するときの用語の一つで,卑金属に対する語。通常は,金Au,銀Ag,および白金族元素のルテニウムRu,ロジウムRh,パラジウムPd,オスミウムOs,イリジウムIr,白金Ptをいう。化学的には,単体として産し,イオン化傾向が小さく,酸類などとは直接反応しにくく,空気中では酸化されにくい,ということで,上記の金属以外に銅Cuおよび水銀Hgをも含めていうのが普通である。【中原 勝儼】
[金属材料としての貴金属]
 金属材料の分類では,金,銀,白金族金属およびそれらの合金をまとめて貴金属precious metalという。…

※「白金‐ロジウム合金」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

白金‐ロジウム合金の関連キーワードアンモニア酸化法温度計電気炉高温計

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android