盈進(読み)えいしん

普及版 字通「盈進」の解説

【盈進】えいしん

順序をふんで進む。〔孟子、離婁下〕原泉混混として、晝夜を舍(お)かず。科(あな)にちて而る後にみ、四に放(いた)る。本るものは(かく)の如し。

字通「盈」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

野選

《「野手選択」の略》野球で、打球を捕った野手が一塁で打者をアウトにできるのに、先行走者をアウトにしようと他の塁へ送球し、間に合わずに全走者を生かすこと。フィールダースチョイス。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android