相牢(読み)あいろう

精選版 日本国語大辞典の解説

あい‐ろう あひラウ【相牢】

〘名〙 牢屋で二人以上の囚人が一つの部屋に同居すること。また、その囚人。〔禁令考‐後集・第一・巻二・明和五年(1768)一一月一二日〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android