コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真作 シンサク

デジタル大辞泉の解説

しん‐さく【真作】

まちがいなくその人の作品であること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しんさく【真作】

ある人の作った、ほんとうの作品。偽作・贋作がんさくに対していう。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

真作の関連キーワードベートーヴェン:ソナチネ ト長調/piano soloバッハ:前奏曲(幻想曲) ハ短調/piano soloベートーヴェン:ソナチネ ヘ長調/piano soloバッハ:パルティータ イ長調/piano soloバッハ:フゲッタ ハ短調/piano soloバッハ:組曲 変ロ長調/piano soloバッハ:組曲 ヘ短調/piano soloバーサ(サンスクリット劇作家)リーベル・ベリタティスディオゲネス[シノペ]ストラディバリサルスティウスゴーラクナートジョルジョーネアテナゴラス藤原富士麻呂ブリキの勲章山代真作墓誌プラウツスティブルス

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真作の関連情報