コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知ろしめす シロシメス

デジタル大辞泉の解説

しろし‐め・す【知ろしめす】

[動サ四]《「しらしめす」の音変化で、平安時代以降の語》「知る」の尊敬語。
知っていらっしゃる。おわかりでいらっしゃる。
「故按察大納言は、世になくて久しくなり侍りぬれば、え―・さじかし」〈・若紫〉
お治めになる。
「すべらぎの、天の下―・すこと」〈古今・仮名序〉
管理なさる。お世話なさる。
「さらに―・すべきこととは、いかでか空にさとり侍らむ」〈・夢浮橋〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android