コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矮性 ワイセイ

デジタル大辞泉の解説

わい‐せい【×矮性】

動植物が固有の大きさに成長せず、小形のまま成熟する性質遺伝子突然変異ホルモン異常・環境条件によるが、人為的に観賞用植物や愛玩動物として作出されることもある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

わいせい【矮性】

生物の体がその種の標準の大きさに比べてきわめて小形であること。遺伝的または病的要因による。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

矮性の関連キーワードベニバナツメクサ(紅花詰草)ユウゼンギク(友禅菊)チャボ檜葉・チャボ桧葉キンセンカ(金盞花)ハボタン(葉牡丹)ブンタン(文旦)エンドウ(豌豆)モミジバアラリアゴールドクレストナンキョクブナキバナコスモスキクイモモドキロドヒポクシスインパチエンスオーニソガラムこあらせいとうエピデンドラムペントステモンシオン(紫菀)キンギョソウ

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

矮性の関連情報