コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

砺波志留志 となみのしるし

1件 の用語解説(砺波志留志の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

となみのしるし【砺波志留志】

8世紀に活躍した越中国礪(砺)波郡の豪族。生没年不詳。747年(天平19)米3000碩を東大寺盧舎那仏の知識に献じ,無位から外従五位下に叙せられた。《東大寺要録》では米5000石とある。759年(天平宝字3)11月14日付の〈越中国諸郡荘園惣券〉および開田地図には,砺波郡所在の東大寺領伊加留伎野地の南に彼の土地の存在が記されているが,767年(神護景雲1)には墾田100町を同寺に献じて従五位上を授けられ,同時に越中員外介に任じられて同国内の東大寺墾田地の検校に携わっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

砺波志留志の関連キーワード豪族タングート佐波郡衙安藤兵九郎多治比部北里礪波志留志長崎村茂右衛門三宅麻佐宮永正運シャルパンティエ:プレリュード (「テ・デウム」より)/other chamber musics

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone