コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

硫黄印刷 いおういんさつsulfur printing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

硫黄印刷
いおういんさつ
sulfur printing

鉄鋼中の硫黄偏析を検出する簡易試験法。試片表面をよくみがいて昇汞 10g,塩酸 20ccの混和液の5倍希釈液を塗り,写真印画紙を押当てるか (ハインバウア法) ,または2%硫酸に浸した印画紙を試片面に押しつける (バウマン法) 。印画紙のコロイド銀が硫化銀となって黒く出るので硫黄の存在が検出される。印画紙は感光してもよいので,作業は明るいところでできる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android