硯の海(読み)スズリノウミ

大辞林 第三版の解説

すずりのうみ【硯の海】

硯の、墨汁を蓄えるためにくぼんでいる所。墨池ぼくち。硯海けんかい。うみ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報