コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磐手の森 イワデノモリ

デジタル大辞泉の解説

いわで‐の‐もり〔いはで‐〕【磐手の森】

陸奥(むつ)・摂津・紀伊など各地で歌枕として詠まれた森。「言はで」を掛け詞(ことば)とするが、多くは詠まれた場所が不明。
「君にしも秋を知らせぬ津の国の―をわが身ともがな」〈馬内侍集

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いわでのもり【磐手の森】

岩手県盛岡市玉山区渋民付近にあった森。⦅歌枕⦆
大阪府高槻市にあった森。⦅歌枕⦆ 〔「陸奥みちのくの-/夫木 22」 「津の国の-/続古今 恋三」など、明らかに所在の分かる場合を除いて、多くは か不明。「言はで」の意をかけて歌われる〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

磐手の森の関連キーワード

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android