礬土(読み)バンド

精選版 日本国語大辞典の解説

ばん‐ど【礬土】

〘名〙 (「はんど」「はんと」とも) =アルミナ
※植学啓原(1833)三「土分 金属分 草木之土分。大抵為加爾基、或有苦土、或有礬土、如禾本穀類竹蘆

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の礬土の言及

【紙】より

…ロジンサイズはセルロースと反発し合うのでそのままでは紙層中にとどまらずに抄紙排水中に溶出してしまう。ロジンサイズや塡料をパルプに付着させるために礬土(ばんど)(またはアラム)と呼ばれる硫酸アルミニウムAl2(SO4)3を加える。洋紙が永年の間に変色したり劣化したりするのはこの礬土が分解して酸性化し,炭水化物を崩壊するからである。…

※「礬土」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android