社員配当準備金

保険基礎用語集の解説

社員配当準備金

生命保険における、社員配当金支払のための準備金を指します。年度決算で生じた剰余金に前期繰越剰余金を加えたものの中から、社員総代会の処分決意にしたがって、社員配当準備金繰入額が決定され、社員配当準備金に繰入れられます。この繰入額に基づいて社員配当率が決定され、個々の契約への割当が行われます。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android