コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社員総代会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

社員総代会

相互会社方式の生命保険会社では契約者が「社員」。社員総会の代わりに、社員を代表する総代が出席して意思決定するのが総代会で、株式会社株主総会にあたる。数百万規模の契約者に対して総代は200人前後。会社が委嘱した有識者らでつくる選考委員会が総代候補を推薦し、契約者の信任投票で決めている会社がほとんどで「経営監視が働かない」との批判が根強い。明治安田生命の立候補制では、地域ごとに定員を設けて総代の候補者を募る。

(2006-11-11 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界大百科事典内の社員総代会の言及

【社員総会】より

…また,相互会社においては,社員総会は必要・不可欠の機関ではなく,定款をもって社員総会に代わるべき機関を定めることができる(42条1項)。通常これを社員総代会と呼んでいる。総代会の権限,総代の議決権などは,社員総会,社員とほとんど同じである(49条,43条など)。…

※「社員総代会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報