コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神の小さな土地 カミノチイサナトチ

デジタル大辞泉の解説

かみのちいさなとち〔かみのちひさなトチ〕【神の小さな土地】

《原題God's Little Acreコールドウェルの長編小説。1933年発表。当時としては大胆な性描写により発禁訴訟が起きたが、判決は無罪。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

神の小さな土地の関連キーワードアースキン・P. コールドウェル龍口 直太郎