神吉 晴夫(読み)カンキ ハルオ

20世紀日本人名事典の解説

神吉 晴夫
カンキ ハルオ

昭和期の出版人 元・光文社社長。



生年
明治34(1901)年2月15日

没年
昭和52(1977)年1月24日

出生地
兵庫県印南郡西神吉村(現・加古川市)

学歴〔年〕
東京外国語学校仏語部貿易科〔大正11年〕卒,東京帝国大学仏文科〔昭和2年〕中退

経歴
昭和2年講談社に入社、主に宣伝部門を担当。戦後20年10月光文社創立に参加し、編集局長となり、40〜45年社長を務めた。45〜51年サンケイ新聞出版局顧問、52年かんき出版を設立。この間、光文社で南博「社会心理学」、波多野勤子「少年期」、伊藤整「文学入門」、多湖輝「頭の体操」など多くのベストセラーを出し、ベストセラーづくりの名人といわれた。また29年新書版の〈カッパ・ブックス〉を創刊、つづいて〈カッパノベルズ〉〈カッパ・ビジネス〉のシリーズを世に送り出し、多くのベストセラーを生む。30年日本ジャーナリスト会議副議長。著書に「俺は現役だ」「現場に不満の火を燃やせ」「カッパ兵法」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

神吉 晴夫 (かんき はるお)

生年月日:1901年2月15日
昭和時代の出版人。光文社社長;日本ジャーナリスト会議副議長
1977年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神吉 晴夫の関連情報