神戸生絲(読み)こうべきいと

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神戸生絲
こうべきいと

原糸,ニット生地,靴下,衣料の総合メーカー。 1924年創業。蚕糸事業と繊維事業があり,特許をもつブーメロン合繊糸,特殊糸使用のアウター・インナー素材,サポートパンティストッキングなどの技術を開発。ブラジルで生糸生産基地を拡充,中国その他との海外貿易も拡大している。売上構成比は,衣料 24%,繊維原料 19%,レッグニット 17%,生糸7%,管理 30%,不動産賃貸3%。年間売上高 75億 4400万円 (連結) ,資本金 20億 1000万円,従業員数 81名 (1998) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android