神沢 和夫(読み)カミザワ カズオ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説


職業
舞踊家

専門
創作舞踊,モダンダンス

肩書
神沢創作舞踊研究所主宰,近畿大学文芸学部教授

生年月日
昭和4年 6月26日

出生地
大阪府

学歴
京都大学文学部〔昭和28年〕卒

経歴
昭和32年神沢創作舞踊研究所を設立。言葉や動作の意味にとらわれないモダンダンスを追及し、’70年代から海外で活躍した。著書に「20世紀の舞踊」、訳書にルドルフ・ラバン「身体運動の修得」などがある。

所属団体
美学会,舞踊学会,国文学会,演劇学会,民俗芸術学会

受賞
大阪市民表彰〔平成11年〕

没年月日
平成15年 9月6日 (2003年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android