コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福江空港 フクエクウコウ

デジタル大辞泉の解説

ふくえ‐くうこう〔‐クウカウ〕【福江空港】

長崎県五島市にある空港。地方管理空港の一。昭和38年(1963)開港。福江島南東にある鬼岳(おんだけ)のふもとに位置する。五島福江空港

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の福江空港の言及

【五島列島】より

… 長崎港を起点に,福江,奈留,奈良尾の各港を循環する下五島航路と,佐世保港から有川,榎津(中通島),小値賀,平(宇久島)の各港を巡る上五島航路があり,いずれもフェリーが,また奈良尾,奈留,福江の各港には長崎からジェットフォイルが就航する。1976年開港の福江空港,81年開港の上五島空港(中通島)および85年開港の小値賀空港へは長崎・福岡両空港からそれぞれ航空路がのびる。本土との交通が便利になるとともに観光客が増加している。…

※「福江空港」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福江空港の関連情報