秋山洋(読み)あきやま ひろし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋山洋 あきやま-ひろし

1931-2012 昭和後期-平成時代の外科学者。
昭和16年7月2日生まれ。昭和47年虎の門病院に勤務,消化器外科部長,副院長をへて,平成9年院長。食道がん手術の権威として世界的に知られ,平成元年には日本人では初めて英国王立外科学会名誉会員となった。5年中山恒明賞,11年ドイツのフリッツ・エルラー医学研究賞などを受賞。平成24年9月19日死去。81歳。東京出身。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android