秋山 登(読み)アキヤマ ノボル

20世紀日本人名事典の解説

秋山 登
アキヤマ ノボル

昭和期の野球評論家,プロ野球選手



生年
昭和9(1934)年2月3日

没年
平成12(2000)年8月12日

出生地
岡山県岡山市大学町

学歴〔年〕
明治大学商学部〔昭和31年〕卒

経歴
岡山東商―明大大洋と土井淳と組み、黄金のバッテリーといわれ、活躍。昭和29年春には1試合22奪三振の東京六大学記録をつくる。通算33勝18敗の成績を修め、31年大洋に入団。同年25勝25敗で、新人王に選ばれる。35年には21勝10敗、防御率1.75をあげて、大洋を初優勝に導き、MVPを獲得した。37年1500奪三振を達成。12年間で通算193勝、9年連続50試合以上登板という記録を持つ。日本プロ野球史上、下手投げの速球投手として3指に入る名投手。43年コーチ、50〜51年大洋監督、52年二軍監督を務めた後、野球解説者として活躍。現役通算成績は実働12年、639試合登板、193勝171敗、132完投、29完封、1896奪三振、投球回2993、防御率2.60。平成16年殿堂特別表彰。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

秋山 登 (あきやま のぼる)

生年月日:1934年2月3日
昭和時代の野球評論家;プロ野球選手。大洋監督
2000年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋山 登の関連情報