成績(読み)せいせき

精選版 日本国語大辞典「成績」の解説

せい‐せき【成績】

〘名〙 成就した功績。成し遂げた結果。できばえ。できあがり。また、特に学業・試験の結果をいう。
※日本外史(1827)一三「奪其成績、而与之其子弟功臣
※雪中梅(1886)〈末広鉄腸〉下「従って十分の成績を見る能はざるのは」 〔書経‐洛誥〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「成績」の解説

せい‐せき【成績】

成し遂げた仕事などの結果。また、その結果の評価。「営業成績
学業の評価や試験の結果。「国語の成績があがる」
[類語]金字塔遺産実績業績成果偉業遺業勲功偉功事績足跡収穫結実実り治績功績功労手柄殊勲偉勲巨歩

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「成績」の解説

【成績】せいせき

てがら。よい結果。〔南史、呉喜伝〕之曰く、喜、沈慶之に隨ひ、(しき)りにを經たり。性決、戰陣にふ。し能(よ)く之れに任ぜば、必ずらんと。喜乃ち東討す。

字通「成」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android