コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

科学戦隊ダイナマン

2件 の用語解説(科学戦隊ダイナマンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

科学戦隊ダイナマン

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1983年2月~1984年1月)。全51話。原作:八手三郎。脚本:曽田博久ほか、監督:東條昭平ほか。出演:沖田さとし、春田純一、卯木浩二、時田優、萩原佐代子ほか。

科学戦隊ダイナマン

同名の特撮テレビ番組(1983-84)に登場する変身ヒーローダイナレッドダイナブラックダイナブルーダイナイエローダイナピンクの5人で構成されるスーパー戦隊。ジャシンカ帝国と戦う。戦隊技はスーパーダイナマイト。登場する巨大合体ロボはダイナロボ。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

科学戦隊ダイナマンの関連キーワードアクマイザー3ウルトラマンティガザ・カゲスター正義のシンボル コンドールマン地球戦隊ファイブマン超電子バイオマンてれび絵本TVオバケ てれもんじゃテレビの旅バトルフィーバーJ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone