コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲発酵粗飼料

農林水産関係用語集の解説

稲発酵粗飼料

稲の子実が完熟する前に、子実と茎葉を一体的に収穫・密封し、嫌気的条件のもとで発酵させた貯蔵飼料。近年、作物が作付けされていない水田の有効活用と飼料自給率の向上に資する飼料生産の形態として注目されている。

出典|農林水産省農林水産関係用語集について | 情報

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

稲発酵粗飼料の関連情報