コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

穂積雅子 ほづみ まさこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

穂積雅子 ほづみ-まさこ

1986- 平成時代の女子スピードスケート選手。
昭和61年9月11日生まれ。平成21年世界選手権アジア予選で1500m,5000mを制し,総合優勝。同年ワールドカップ(W杯)ヘーレンフェイン大会の女子5000mで5位。22年バンクーバー冬季五輪では3000m6位,5000m7位と入賞,チームパシュート(団体追い抜き)では小平奈緒田畑真紀と組んで銀メダルを獲得した。26年のソチ冬季五輪代表となり,3000mで21位,5000mで13位。同年現役を引退。福島県出身。駒沢大附属苫小牧高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

穂積雅子の関連キーワードチームパシュートスピードスケートW杯

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

穂積雅子の関連情報