田畑真紀(読み)たばた まき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田畑真紀 たばた-まき

1974- 平成時代の女子スピードスケート選手。
昭和49年11月9日生まれ。短距離から長距離までこなすオールラウンダー。1500m,3000mの日本記録保持者(平成26年1月現在)。冬季五輪には,平成6年のリレハンメル大会から5回出場(長野は直前の怪我で出場を辞退)。ソルトレークシティー大会では3000m6位,5000m8位入賞をはたす。22年バンクーバー大会では1500mは19位だったが,穂積雅子小平奈緒と組んだチームパシュート(団体追い抜き)で銀メダルを獲得。26年ソチ大会ではチームパシュート(田畑真紀,菊池彩花,押切美沙紀,髙木菜那)で4位入賞,1500mは25位。ダイチ所属。北海道出身。駒沢大付属苫小牧高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android