第2次世界大戦で命を失った人たちのための追悼と和解のためのとき

デジタル大辞泉プラス の解説

第2次世界大戦で命を失った人たちのための追悼と和解のためのとき

5月8日から9日。国際デーのひとつ。第2次世界大戦で、ナチス・ドイツの連合国軍に対する無条件降伏文書の調印批准がなされた日付にちなむ。英語表記は《Time of Remembrance and Reconciliation for Those Who Lost Their Lives during the Second World War》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

五節舞

日本の上代芸能の一つ。宮廷で舞われる女舞。大歌 (おおうた) の一つの五節歌曲を伴奏に舞われる。天武天皇が神女の歌舞をみて作ったと伝えられるが,元来は農耕に関係する田舞に発するといわれる。五節の意味は...

五節舞の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android